IE

2011年07月05日


Net Applicationsより最新のブラウザシェアが提供されています。

シェアは以下の通りです。


ブラウザのシェア(2011年06月現在)
IE (53.68%)
Firefox (21.67%)
Chrome (13.11%)
Safari (7.48%)
Opera (1.73%)
Opera Mini(1.25%)
Netscape(0.91%)

このパーセンテージを見ると、パソコン2台に1台はIE以外のブラウザを使用している事が分かります。少し前まではIEのシェアが非常に高かったので、2台に1台と思うと驚きます。ただ自分の周りを見てみるとFireFoxユーザーが多く、この結果について納得させられます。

ウェブサイトを作るときも、IE、Firefos、Chrome、Safariまでは動作確認をしておけって事ですね。でもSafariってOperaよりも多いんですね。Operaの方がユーザー数が多いかと思ってました。恐らくiPhoneとかiPadというデバイスが影響してると思うんだけど、それにしてもSafatiの7%って凄い。


(23:06)

2011年07月02日


IEで大きなファイルを保存した時、保存先を外付けハードディスクにしているにも関わらず、長い時間ファイルコピーで待たされてました。最初はIEのTempファイル位置なんて変更できないと思っていたんですが、そうではないんですね。ちゃんと変更方法がありました。

IE8のTempファイルの保存先を変更する

 IEの「ツール」から「インターネットオプション」を選択
 閲覧の履歴から「設定」を選択
 「フォルダの移動」からTempファイルを保存したい先を選択


これでTempファイルの保存先の変更が完了です。

重たいファイルをダウンロードする際は、一時的にこの設定を変えておいて、後で戻してあげればファイルコピーという余分な時間が掛からずにすみます。これ結構使えますね。


(19:49)