2009年09月22日


CanonよりPowerShotシリーズの最製品、S90が発売されますね。
S80からの変更点は以下の通りになってます。
スペックの詳細はメーカーの公式サイトを参考にして下さい。

PowerShot S90
PowerShot S80

■S90とS80の比較
項目 PowerShot S80 PowerShot S90
有効画素数 約800万画素 約1000万画素
画像素子 1/1.8型CCD 1/1.7型CCD
レンズ 倍率 約4.0倍 3.8倍
F値 F2.8(W)-5.3(T) F2.0(W)-F4.9(T)
シャッタースピード 15~1/2000秒、1.3秒以上はノイズリダクション処理あり 1~1/1600秒(オ-トモ-ド)
15~1/1600秒(すべての撮影モ-ドを合わせて)
感度 オート、ISO50/100/200/400相当 オ-ト、ISO80/100/125/160/200/250/320/400/500/640/800/1000/1250/1600/2000/2500/3200
記憶媒体 SDメモリーカード/マルチメディアカード SDメモリ-カ-ド/SDHCメモリ-カ-ド/マルチメディアカ-ド/MMCplusカ-ド/HC MMCplusカ-ド
大きさ 104.0×57.0×38.8mm(突起部を除く) 100.0×58.4×30.9mm(突起部を除く)
質量 約225g 約175g


画素数を1000万画素に抑えてくてたのが好印象ですね。あまり画素数を上げられても大きなサイズでは印刷しないですし、画素数を抑えて画質を向上してくれた方が嬉しいですね。また全体的なスペックが上がったのに大してサイズが若干小さくなった事と、それに伴い重量も軽くなったという事もプラス。簡単に出し入れが出来るとなると、とりあえず持っていこうか?と思いますよね。

私の様な一般ユーザーにとっては、
 ①持ち運びが簡単
 ②難しい操作をせずに写真が取れる
の2点がとても重要ですので、今回のPowerShotの変更点は物欲をそそります(笑)。

ただ今のデジカメでも使いこなせていないのが現状なんで、まずはそこからかなぁと…。
ハイエンドのコンデジ買っても使いこなせなきゃなぁ。

(23:08)

トラックバックURL